Menu

演出

2021-4-24

。* 披露宴のクライマックスシーン *。


いつもORIENTAL KYOTO SUZAKU-TEI 朱雀邸のプランナーブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

 

最近は暖かいを通り越して、日差しが眩しく暑い!と感じている人も多いのではないでしょうか?

今週は20℃以上の日が続きそうです…!

皆さま体調管理にはお気をつけくださいね!

 

本日のプランナーブログは

「披露宴のクライマックスシーン」についてです!

いまいちどのような雰囲気か分からなかったり

恥ずかしいイメージを持ってる新郎新婦様、実は多いんです!

 

“結婚式だからこそ伝えられる想い”

“結婚式だからこそ創られる雰囲気”

と、結婚式には最強で最幸なパワーが溢れていると思っています✨

特にその中でも感動的なクライマックスシーンの魅力についてお伝えしていきますね!

 

【新婦様のお手紙】

幼少期の思い出や思春期の出来事、大人になってからの思い出をお手紙に綴ってみませんか?

 

直接読むのが恥ずかしい、と言う方は花束に添えてお渡しするのもとても素敵です。

また、泣いてしまいそう…と不安な方。

スラスラ読めなくてもいいんです。

今までの色々な想いが込み上げてくる瞬間なんですもの。

隣には新郎様がいらっしゃるので安心して読んでくださいね(*^^*)

 

また新婦様だけではなく新郎様も

今までの感謝のお気持ち伝えられてみてはいかがですか?

 

【花束・記念品の贈呈】

親御様の好きなお花やイメージのお色味を選び花束にするのもすごく喜ばれます!

また、お渡し方法にも意味があるんです!

ストレート:自身の親御様へお渡し 「今までありがとう」という感謝の気持ちを表現

クロス:相手の親御様へお渡し 「これからよろしくお願いします」という挨拶を表現

また、記念品の中でもウェイトベアといい、生まれた時の体重と同じ重さに調整されたぬいぐるみを

お渡しされるのも素敵です。

おふたりが誕生された時を思い出し涙される親御様もいらっしゃいます。

 

こんな気持ちを伝えたい、こんな物を渡したいとご希望ございましたらプランナーにぜひお伝えください(*^^*)

朱雀邸で一緒におふたりやご家族、ご参列されたゲスト様の心に残る1日を創りましょう!!

Instagram
インスタグラム
Everyone's wedding
みんなのウエディング口コミ
みんなのウェディング口コミ評価
みんなのウェディング