ウェディングプランナーブログ

BLOG

花嫁の入場シーンにて・・・☆

      2017/06/18

いつもORIENTAL KYOTO SUZAKU-TEI朱雀邸のブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

4月も終わり、、

5月はお待ちかねのGWに入ってきますね^^

 

GW真っ只中の5月5日は子供の日!!

そこでGWに先立ちまして

今回のブログは結婚式でお子様にぜひお手伝い頂きたい

「トレーンガール・トレーンボーイ」の演出について

ご紹介いたします♪

 

「トレーンガール・トレーンボーイ」とは

皆様聞いたことがありますか??

 

挙式の際、花嫁の入場シーンで

ウエディングドレスの裾を持つ子どもたちのことを言います^^

別名、「トレーンベアラー」とも呼びます。

“ベアラー”とは“持つ”という意味あいがあります。

 

花嫁の純白のドレスの裾をお子様が持ちながら入場する・・・

想像するだけで微笑ましく和やかな雰囲気になり、

より一層素敵な結婚式になりますよね!!

 

トレーンガール・トレーンボーイを

お願いしたい花嫁様は“トレーン”が長めの

ウエディングドレスを選ばれることをおすすめします♪

お子様がご親族さまやご友人様にいらっしゃる方は

是非お願いされてみてはいかがでしょうか?♡

 

これからドレスや演出を考える際には

参考にしていただきたい演出です^^

 

次回のブログもお楽しみに~

 - 演出