ウェディングプランナーブログ

BLOG

新年度(*^_^*)♡

   

いつもORIENTAL KYOTO SUZAKU-TEI 朱雀邸の
ブログをご覧いただきましてありがとうございます

そして4月になりました!4月から新しい生活が始まります
って方も
いらっしゃるんではないでしょうか?
そして京都の桜の見ごろは、3月下旬から4月上旬

この季節、桜の下で記念写真を撮られるという方も多いんではないでしょうか(*^_^*)

そしてこの季節になりますと、結婚式の人気シーズンになって参ります

たくさんの新郎新婦様が、それぞれ結婚式を挙げておられ、毎週末賑わっております

今回は、オススメの演出を一つご紹介したいと思っておりますicon:emoji010icon:emoji008

お色直しをして、再入場される時に、キャンドルサービスをする、というのは
一度は見たことがある方も、聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません
では、【キャンドルリレー】というのは聞いたことはありますでしょうか?

あらかじめゲスト全員にキャンドルを配っておき、
新郎新婦様は親しい友人からリレー用の種火を受けとります

新郎新婦様はゲストのテーブルまで進み、
各テーブルの代表一人に灯火をいたします

点火後、新郎新婦様は次のテーブルへ移り、点火を繰り返します。

灯を点された代表の方は隣の席の方へ点火し、
順々に灯火がテーブル中にリレーされていきます

そうして会場全体が、光で包まれる幻想的な空間になります。

最後に「幸せを願って」全員がキャンドルの灯を吹き消します。

この、キャンドルの灯火を「吹き消すこと」は
「願いを封じ込める」という意味が込められているんです

残ったキャンドルは引き出物としてゲストにお持ち帰り頂き、
ご自宅にて再び火を灯して幸せのおすそ分けをお楽しんで頂くことができます

一つ一つの演出にも意味があり、
意味をわかったうえで見る演出・やる演出は
感動のシーンを生みだしますので、おススメです

今回も最後までありがとうございました!
また次回もお楽しみくださいませ

 - 演出